川越・埼玉で記帳代行・経理代行なら、川越 経理・会計代行サービスへ|株式会社アイルネット

川越 経理・会計代行サービス

無料相談のご予約はこちら 0120-124-001

埼玉で記帳代行・年末調整の委託に関する依頼を得意とする専門家(税理士)をお探しの方は【川越 経理・会計代行サービス】へ~領収書の保存期間~

埼玉で記帳代行・年末調整の委託を専門家(税理士)に依頼したい方は【川越 経理・会計代行サービス】へ

埼玉で記帳代行・年末調整の委託を専門家(税理士)に依頼したい方は【川越 経理・会計代行サービス】へ

埼玉記帳代行年末調整委託を専門家(税理士)に任せたい方は、【川越 経理・会計代行サービス】にご連絡ください。創業以来、埼玉・東京の皆様をサポートしてまいりました。

提携税理士が責任を持って書類をチェックしており、低価格でも高品質なサービスを提供することが可能です。費用はご契約前に必ずご提示しますので、納得いただいた上でご依頼いただけます。

領収書は処分するタイミングに注意が必要~領収書の保存期間~

領収書は処分するタイミングに注意が必要~領収書の保存期間~

事業をしていると、日々沢山の領収書が溜まっていくため、「処分をしたい」と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?領収書は法律によって保存期間が決まっているため、処分する際は、タイミングに注意が必要です。

原則として法人の場合ですと、確定申告書を提出する期限の翌日以降から7年間保存します。ただし、赤字が発生した場合は、9年間保存しなければなりません。理由としては、赤字の繰越期間が平成23年の税制改正によって9年となったからです。

一方個人事業主の場合は、白色申告か青色申告かで、領収書を保存する期間が異なります。白色申告は5年、青色申告は7年領収書を保存しなければなりません。しかし、青色申告の場合は、例外として所得が300万円以下だと保存する期間が5年となります。

埼玉の【川越 経理・会計代行サービス】では、預かった領収書などは原則的に決算処理が終了した時点で、決算書や総勘定元帳などの納品に合わせてご返却しますので、受け取った後はしっかりと保管しておくことが大切です。

埼玉で記帳代行・年末調整の代行サービスをご提供

埼玉で記帳代行・年末調整の代行サービスをご提供している【川越 経理・会計代行サービス】は、一般的なアウトソーシング会社では断られてしまうような依頼も対応しています。お客様が記帳代行や年末調整代行などのサービスを安心して利用できるように、真摯にお話を伺いますので、まずは気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約は随時受付けています。

お役立ちコラム

埼玉で記帳代行をお探しなら【川越 経理・会計代行サービス】へ

名称 川越 経理・会計代行サービス
所在地 〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-1 伊東ビル4F
電話番号 0120-241-001
FAX 049-291-3022
URL http://www.saitama-keiridaiko.com
説明 川越(埼玉)で給与計算・経理代行・記帳代行なら【川越 経理・会計代行サービス】へご依頼ください。税理士と提携しておりますので、低価格でも高品質なサービスをご提供しております。料金見積もり・相談は無料となりますので、お気軽にお問合せください。
会社名 株式会社アイルネット
提携税理士 佐藤奈穂里会計事務所
日本
都道府県 埼玉県
市区町村 川越市脇田本町
お気軽にご相談お問い合わせ下さい 0120‐214‐001
お気に入りに追加する 料金表 スタッフ紹介 アクセス

Contents menu

Access
お気軽にご相談お問い合わせ下さい 0120‐214‐001
Copyright (C) 2013 川越 経理・会計代行サービス|株式会社アイルネット All Rights Reserved.